ゆとりと充実感を感じる

TVを持たない生活を
始めてから3年ほど経ちました

「…っぱなし」

TVをつけっぱなしの様な 
無意識な習慣を減らし
読書の時間を増やす事が
できたので満足しています

ただ映画をパソコンで
観ている際に折角ならば
大きなスクリーンで
観たいかなと感じていたので

小さいサイズの映写機を
試してみる事にしました

最近のテクノロジーは
素晴らしいですね

携帯の画面を直に壁へ
映写できるので
Netflixの様なアプリから
ウェブブラウザーなり
何でも映し出す事ができます

ベッドに腰かけながら
ワインと共に映画を観る

音響は決して良いと
言えるわけではありませんが
昔ながらの映写機らしい
映像とモーターの音と共に
とても満足しています

普段の一コマを
最大限に楽しむ

心のゆとりと充実感を
生み出すきっかけとは
こんなところにも
あるのだなと感じています












このブログの人気の投稿

Aubade (オーバドゥ): 朝の愛の詩

唯一無二

ハイヒールのエネルギー