ハイヒールをもっと履きたくなる理由

以前は100%フラットシューズか
スニーカーしか履く事がなかった私ですが

今は運動や治安のいまいちな場所へ
出かける際のフラットシューズ以外は
ハイヒールか素足のつま先立ちで
過ごしているようになりました

ハイヒールを履くようになってから
肩甲骨を寄せ首を伸ばして立つ事を学びました

こうすると自然とデコルテが開くので
自然と対面で見える上半身の面積が
広くなり、ガラス越しに見える
自分の姿が自信のある女性に見えてきて
落ち着きのある、心に余裕のある女性に
なれるような気がします

フラットシューズを履いていた時は
腹筋を意識して脚を運ぶ事ができていなかったため
長年左足の裏の中指の付け根に
根深い魚の目があり時には痛みに悩まされていました
左足が弧を描いてしまう癖が
きっと大きな原因だったのでしょう

先月くらいでしょうか、
ある日いつの間にか魚の目の芯から
周りの角質までが治癒されていたのに
気がついたのでした

ずっと靴が合っていないのかなんなのか
わからなくて諦めていたのが
実は歩き方だったと身を持って体験できたのです

そして最後はやはり
ハイヒールを履いていると
それを見た友人達の顔がパッと明るくなり
「素敵!」「カッコいいね!」
そう言ってもらえる事も嬉しいのですが
そのように喜ぶ表情を見る事がもっと嬉しく
「やっぱりいいよね!!」とお互い
よい刺激になり女性らしい楽しみ方が
増えるような気がします

私は特にメイクに興味がなかったので
女の子らしい歓びという面で
感情と感心が欠けている気がしていました

ハイヒールを履く事で
やっと女性の華の楽しみ方を学ぶ事ができた
その美学を共有できる歓びを
知る事ができた

そのような気がします

人生の楽しみはまだまだたくさんありますね!
そう思える事に今日は感謝の気持ちでいっぱいです

このブログの人気の投稿

苦手な事を待ち遠しくするために

Aubade (オーバドゥ): 朝の愛の詩

絶対に負けないという意志