切り替え上手になる

今週は全力疾走の日々が続き
金曜日の午後には力尽きて
15時間以上の深い眠りにつきました

偶然するべき事が増えたのもありますが
アラスカへ訪れた際にも経験した様に
高緯度にある土地の
日照時間が長いこの時期に
現れる現象な気がします

長時間寝すぎた朝の目覚めは
身体が軋み心地よくはありません

しかも

「今日もあれとこれを先に終わらせてから
次にxxをしなくてはならない」

この様に寝起きからフル回転の頭は
通常、土曜日は予定を全く入れないで
心が向くままに過ごすようにしている私にとって
とてもストレスになっている事を
瞬時に感じ取る事ができました

「これはいけない」

頭のどこかで警告サインが聞こえます

私の体質と性格からいうと
安定したペースで走り続ける持久力系なので
今週のように短距離の瞬発系が続くと
後からドカンと大きく体調を壊してしまいます
今ここでリセットしなくてはいけないと
本能が伝えているのです

さて、ではどうしよう


「そうだ、美味しいパン屋さんまで
朝ごはんを買いにでかけよう」

今から2時間はやるべき事を忘れて
その時間をエンジョイする

お気に入りのパン屋さんは
車で25分ほどかかるので週末の朝の特権です

そしてここ一週間ほどは
ずっと湿気の高い蒸し暑い日が続いていたのですが
今朝はカラリと晴れて
朝一の風に当たりながらのドライブは
最高の気分転換になりました

パン屋さんでは
今日のお勧めを教えてもらい
そうだ、
最近は暑くてアイスコーヒーだったけど
久しぶりにカフェオレをたっぷり淹れる事にしよう

そんな事を考えながら家路についたのでした

ゆっくり朝食を楽しんだ後は
今から作業に取り掛かります

しかし朝一には
「xxをしなければならない」
この様にストレスに感じていた事が
今の時点では
「よし!これからxxを全て片付けるぞ」
この様に意欲を持って取り掛かれるように
なっているのです

最近よく聞くようになってきている
セルフ・ケアというのは
こういう事なのかな
そういう風に思います

身体と心の声を
聞き逃さないようにしてあげる事によって
自分のためになる方法を考える

これが高まるエネルギーを持ちつつも
燃え尽きないで続けていくための
秘訣になるのかもしれません



このブログの人気の投稿

Aubade (オーバドゥ): 朝の愛の詩

ハイヒール・レッスンのご案内

苦手な事を待ち遠しくするために